日独青少年セミナー2019

2019年03月06日
  • 事業案内

日独青少年セミナーはドイツとの文化・歴史・思考の違いを理解することはもちろん、自分で考えること・意見を持つことの大切さを自ら学ぶことを目的としております。
10代のうちに日本また沖縄とは全く異なった環境で、英語が外国語である国々の青少年が10日間という長期間ともに体験して、笑い、感動し、泣いて過ごすことで得られる経験はかけがえのないものとなるでしょう。
また10月にはドイツで交流した青少年が来日し、約10日間沖縄で様々な交流プログラムを行います。その意味でもこのプログラムは通算20日間以上のものとなり、国内を見渡しても例を見ないプログラムといえます。

※詳細の要項につきましては3月後半に公開を予定しております。

→詳細の要綱を発表いたしました。

募集要項

現在の募集 募集中
日程 7月29日~8月11日(13泊14日)ドイツ滞在は7月30日~8月10日まで
(ドイツ団の沖縄滞在は10月6日~10月16日を予定しております。)
場所 ドイツザクセン州内にて
内容 ドイツ語の語学研修、ハイキング、野外博物館・木工工房
見学、アルペンスライダー、ボランティア活動、風力発電 
所見学、スポーツ、鉱山見学、いかだづくり、古城見学など
プログラムの内容はドイツ側の都合により変更となる場合がございます。
引率リーダーが2~3名とドイツ滞在中に通訳1名がつきます。
目的 ドイツのザクセン州のユースホステルを舞台に同世代の日独の青少年が、共同生活と共通の自然体験・文化交流を通して、言葉と習慣の違いを超えて、共に考え協力することを目的としております。
対象 小学5年生~高校3年生
募集人数 15名
参加条件 観光目的ではありませんので、ご了承ください
参加費 315,000円(3月31日までのお申込みで305,000円)
主催・共催 沖縄県ユースホステル協会・ドイツザクセン州ユースホステル協会
協力 アミークスインターナショナル幼小中学校、多様な学びFREESCHOOL〇〇学校
申込方法 E-mailまたはFAXにて
申込・お問い合わせ 沖縄県ユースホステル協会
熊谷 頼章
E-mail kumagai@jyh.gr.jp
TEL   098-857-3152
FAX  098-859-3567
担当者外出中が多いため、E-mailでのお問合せをお願いいたします。

申込書

ダウンロード

詳細事項

ダウンロード